家計簿アプリのシンプル家計簿を使ってみました

お金の管理

家計簿アプリの中で気になったシンプル家計簿を使ってみました

シンプル家計簿使い方

以前調べた家計簿アプリの中で一番気になったシンプル家計簿を使ってみることにしました

家計簿アプリ4選 気になるアプリの特徴を調べてみました
気になる家計簿アプリの特徴を調べてみました

名前で検索するとすぐに出てきました
豚のイラストのアプリです

使い方は簡単で、使い方の説明などはなかったですが、すぐに使えました

こういう画面が出てきますので、支出のところを押すと下に入力できるように数字が出てくるので、金額を入力してカテゴリーを選んで、支出を入力するを押せば入力で来てました

私は支出を付けてるだけですが、収入も入力する方は上の支出になってるのを収入の方を押してオレンジになれば収入の入力画面になります

項目は足りなければ自分で作れます
編集するを押せば作れますよ
私は右下の趣味・娯楽費を作り足しました(漫画とかどれも違う気がしたので)

増やしすぎると管理しにくいので、ある程度はまとめた方がいいとは思います
私はサプリメントは医療費にしましたし、福袋も趣味かなと思いつつ食べ物ばかりなので食費にしました
お年玉は交際費にしましたが、家族費とか作ってもよかったかなと迷ってます

この画面だとアプリを開いた日の入力だけなので、前日の支出を入力したいときは

カレンダーのところで入力したい日を押すと入力できますよ

ちなみにこれは私の1月の家計簿
現金のみでクレジットカードの引き落としなどは入れていません
2月からは足していこうかと考えてます

シンプル家計簿の他の機能紹介

このアプリの下の方にある部分で入力画面やカレンダー他の機能に切り替えられます

一番下のこの表示です

左から入力画面、カレンダー、グラフ、設定です

グラフはこんな感じの円グラフです

私の1月はお年玉がなければ、食費が大半を占めそうな円グラフになりました

一番右の設定は色の変更などができます
オレンジ色の部分を青やピンクなど変更できます
バックの白を黒になるのもありました

広告の非表示だけはお金がかかります
私は下に少しだけなので、気にならないのでそのままにしています

まとめ

シンプル家計簿は確かにすごくシンプルです
支出を知りたい私にはすごく向いてます

簡単に家計簿をつけたいという人にはすごく向いてます
使い方が簡単なのはありがたいです
私はたぶん難しい機能が色々とあっても使いこなせないので

3ヶ月つけてみて、予算などを決めて行こうと思ってます

コメント

タイトルとURLをコピーしました