中国から個人輸入は面倒だなとなりました

気になるけど未経験

コロナより前の時なのですが、中国からの個人輸入について少し調べたもののあきらめました

中国からの個人輸入との出会い

なぜ中国からの個人輸入に興味を持ったかというと、本を読んだからです

副業系の本を図書館で何冊か借りたりしてますが、その中に中国から個人輸入している本がありました
何冊かそういうのを読んでみて、興味がわいてきたんです

本には簡単に安く仕入れて、高く売れるように書かれてます

個人輸入について調べてみました

本だと概要だけとか、いかにそれで生活に余裕が出たかとか詳しく輸入について書いてないんですよね
肝心の仕入れはどうするのかという疑問がわきました

私に連絡してくださいという、あやしい勧誘が書いてあるのもありましたよ
こういうのは講座の受講料なり、個人レッスンなりでお金取られますよ
それで儲けることができるならいいですが、本のレビューとか見てると恨み言書いてる方もいますね

輸入となると向こうで売ってるのを買って輸送手続きをして関税とか色々とありますが、便利な個人輸入向けのサイトとかあります
アリババとかの中国サイトから代行で買って、送ってくれるようです
ただ当然ながら手数料とかかかります

仕入れたものをアマゾンやメルカリで売るようです

個人輸入はあきらめました

自分のセンスとか売る能力に自信があるならいいですが、そうでもないので輸入したところですべて売るのは難しいかなと考えました

ただ単に商品代だけでなく送料や関税、売れ残ることを考えての価格設定をしないといけません
そして1度に送料とか考えて大量に仕入れて、在庫置き場(アマゾンに直送とかもできるそうですが)や売れ残りをどうするか考えなくてはいけません

面倒だなとなり、あきらめました

ただハンドメイドの材料を大量に仕入れて、ハンドメイド作品を作って売っているという人を見かけたので、大量生産する人は材料を仕入れるのもいいかなとは思いました

代行業者のサイト見てこれは売れるとか思えたり、楽しいと思える人は向いているかもしれないですね
私は全く思えませんでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました