目の病気になった時のこと -網膜剥離編-

雑記

若い時って病気なんてしないと思いませんか?
私も健康体でしたが、26歳の時に目の病気になりました

網膜剥離になったときのこと

新卒で入った会社を3年で退職して半年ぐらい遊んでました
そろそろ就職先を探そうとしたときに、たまに直線がゆがむことに気が付きました

眼科へ行くべきかなと思ったのですが、退職したときに若いから特に何もないだろうと保険の手続きしてなかったんですよ
保険証がないから1か月ぐらいそのままにしてました
とりあえず3ヶ月だけの短期の仕事に就いて、保険証ももらえたので眼科へ行きました
そこで発覚したのが網膜剥離

じつは網膜剥離をよく知らなかったのですが、その病院で大学病院を紹介されました
そして必ず翌日行くように言われたんです
この時点でかなり危ないのでは?という気持ちになりました

翌日仕事を休んで大学病院へと行きました
その日のうちに2~3日後の入院日が決まりました
そしてその場であまりひどくないところはレーザーで治療
網膜剥離は最初に飛蚊症という目の前に虫のような影がちらつく症状があるそうなんですが、私は全く気づきませんでした

入院してからは寝たきりです(起きていいのはトイレとご飯だけ)
手術中は部分麻酔だったので怖いかなと思いましたが、強い光で見えませんでした
むしろ怖かったのは、手術してくれた先生の横についてた監督?の先生が「手術も4回目だとうまくなってきたね」という言葉です
まだ4回!うまくなってきてるようだし1回目よりはいいのかな?とか考えてました

手術中は眼の上下の骨の辺り部分を器具で固定するのですが、これが気持ち悪くて吐きそうになり何度か手術を止めてしまいました
何度も止めて私が落ちついたら再開してたので、手術時間予定より伸びたのではないかと思います
ご迷惑をかけてしまいました

入院中の思い出は、1度だけあったんですが偉い先生?が全員を見るようで入院患者がずらっとその先生のいる診察室前の廊下に並ぶのがありました

私は寝たきりだったので、並ばなくてよくて先生が後で来てくれるという話しで寝ていたら、急に看護師さんが来て部屋で見ることになったから急いできてと言われ連れていかれました
皆さんが並んでる中、順番飛ばして一番に部屋へ入らされました

診察室の中も人がいっぱいで、診察が始まって私の目がアップで映されたようで、先生がこの症状はと聞かれた人は全く違う病名を答えました
間違えて怒られてましたよ
話しを聞いていると答えたのは学生さんのようで、その日網膜剥離について学んだらしく私はちょうどいいから連れてこられたようです
良い眼科医さんになってもらいたい

ちなみに網膜剥離になった原因は何だと思いますか?
網膜剥離になったというと殴られたの?と驚かれるんですが違います
視力が悪すぎたからです
視力0.04なんですが、先生によると目が悪すぎると丸い円だった眼球が伸びて楕円になるそうです
そうすると中の網膜が引っ張られて薄くなり、破れて剥離したそうです
ただこの説明受けたのが10年以上前なので、今話し変わってたりしたらすみません

あと私がラッキーだったのは剥離したのが目の下の方だったこと
下からゆっくりと進行したので、1ヵ月ぐらいたっててもまだましでしたが、上だった場合重力ではがれるのが早いので1週間ぐらいで危ないそうですよ
それでもあと少し遅かったら危なかったそうです
異変があったらすぐに病院へ行ってください

先生に網膜が網目状になってしまってるから、またなりますと予言されてます
定期的に近くの眼科へと調べに行ってます

網膜剥離のお金のこと

網膜剥離での入院は18日間でした
この費用が約20万円

入院前のレーザーと最初の眼科も入れると合計で25万円ぐらいでした
3割負担でこれです、全額負担しなくてよくてありがたいです

そして高額医療費制度といものがあります
これは1ヵ月に病院ごとで限度額を超える金額を返金してもらえます

私は2か月にまたがったんですよ
レーザーと手術が同じ月なら結構戻ってきたと思うんですが、別だったので手術した月分だけでした
それでも10万円位もどってきたはずなので、助かりました

医療保険に入っていればよかったんですが、職場で任意ですがまとめて入ることで安くなる保険だったので、退職時に辞めてしまってたので医療保険もなかったです

退院しても近所の病院へと通ってますので、ずっと医療費はかかり続けます

そして職場ですが、入院後先生の許可が出るまで休んだので1ヵ月近く休みました
3ヶ月の後に希望で継続できたりもしたみたいなんですが、1/3も休んだ人間は当然継続してもらえず退職しました
次の仕事を見つけるにしても、しばらく重いものは持てないのでなかなか仕事が見つからず、この時は実家暮らしだったので面倒を見てくれて両親に感謝してます
仕事見つかったときはうれしかったですね

まとめ

体は大事にしておくべきですね
目が悪いためにこのようなことになるとは思いませんでした
私の片目は上の方が見えません
しかもこれで終わりではなく、これが原因で違う目の病気へと続いていきます
長くなったので、これは次回に

保険も大事ですよ
これ以降はすぐに病院へと行けるように、退職したら任意継続か国保に入るようにしています
医療保険も入ってますが、私は目の病気は除外されてます

コメント

タイトルとURLをコピーしました