タイガーのハンドミキサー買いました

雑記

タイガーのスマートブレンダーSKQ-G200を買いました
ハンドミキサーの比較をしたときに、ブラウンと迷いましたがタイガーにしました

ハンドブレンダーの比較
各社のハンドブレンダーの口コミやレビューを集めてみました

パワーもありそうだし、以前もタイガーだったのでタイガーを選びました
日本製のハンドミキサーあるのか探したのですが見つけられなかったので、すべて海外製よりも企画だけでも日本の物の方が、日本では使いやすいかなと思ってます

スマートブレンダー付属品

Exif_JPEG_PICTURE

箱のサイズは26.5cm×24.5cm×22.5cmでした
これがさらに段ボールの箱にクッション材と入ってきたので、かなり大きかったです。

Exif_JPEG_PICTURE

本体、チョッパーカッター、おろしカッター

Exif_JPEG_PICTURE

カッター・ブレード専用カップ(ピンクの下にあります)、カップふた、ホイップブレード、ブレンダー、ブレンダー専用カップ、ヘラつきブラシ

このほかに取扱説明書とレシピ集がついてます

基本性能

タイガーのハンドブレンダーでできることは

ブレンダー      つぶす、混ぜる
チョッパーカッター  きざむ、つぶす
ホイップブレード   泡立てる、まぜる
おろしカッター    おろす

能力が重複しているようですが、使えるものが少し違います

ブレンダー      芋類をつぶしたり、フルーツをジュースにする
チョッパーカッター  肉をひき肉にしたり、魚をすりつぶしたり、野菜をみじん切りにする
ホイップブレード   生クリーム、卵白をメレンゲにする
おろしカッター    大根やニンジン、りんご、ショウガ等をすりおろす

ブレンダーでは肉や魚を使えないですし、チョッパーカッターでは芋類や果物は使えません
それぞれ得意分野が違います

ブレンダーで生の果物などを使ったフレッシュドリンクは作れますが、氷や凍った果物・野菜を使わないように書いてあります
使用した感じだと使えるとは思います
ただカッターの刃が破損して、故障の原因になるそうなので、寿命を縮めることになるでしょうスムージーなどを作りたい人はミキサーにした方がいいです

一つ気になるのが、チョッパーカッターとホイップブレードが同じブレード専用カップを使うことです
専用カップはガラス製なので、きれいに洗うしかないですね

ハンドミキサーを使ってみて

Exif_JPEG_PICTURE

まずはかぼちゃをつぶしてみました
ゆでたかぼちゃに牛乳を入れたものをつぶします

Exif_JPEG_PICTURE

早かったです
かぼちゃの上に乗せてスッとつぶせます
2~3分でできたと思うのですが、慣れればもっと早そうです

ブレンダーのスイッチは二つ同時に押しますが、以前の物に比べて押す力も軽くなっていて、押しやすかったです

ブレンダーを洗うのは簡単でした
このままブレンダーより大きなカップに水を入れ、そこに浸けてスイッチ押したら汚れはすぐに落ちました
(ガラスや陶器は割れる可能性があるので、金属やプラスチック製の容器がいいそうです)

Exif_JPEG_PICTURE

これはメレンゲです
メレンゲはパワーが5段階ある中で、1にして1分30秒~2分でできると書いてあるのですが、それでは少し足りない感じです
2分したところで、砂糖を入れてもう少し回すぐらいでちょうどよかったです
できたものに角が立つか試しましたが、立ってくれました

Exif_JPEG_PICTURE

生クリームは1で30秒~1分なのですが、メレンゲのことを考えて1分したらかなり硬くなりました
生クリームは柔らかめにしたいなら30秒で1回様子を見た方がいいですね
ちなみにフレッシュは泡立たないそうなので、注意です

まとめ

まだ使い始めたばかりですが、いまのところ満足しています

Exif_JPEG_PICTURE

場所をとるので、かごにまとめて入れてます
毎日使うものではないので、風呂敷を敷いて上にかぶせてほこりをよけてます

使いこなして料理をより手軽にしていきたいです

コメント

タイトルとURLをコピーしました