ハンドブレンダーの比較

雑記

10年ぐらい使ったハンドブレンダーが動かなくなったため、買い換えるのに各社比較をするのに口コミ、レビューを集めてみました

ハンドブレンダーとは

ハンドブレンダーは価格などによりできることの多少がありますが、混ぜる・つぶす・刻む・泡立てる等がアタッチメントを取り替えることによりできます

片手で使用でき、鍋の中へ直接入れて調理できるものも多い(できないのもあります)

ハンドブレンダーは1つで色々とできるので万能調理家電ですが、フードプロセッサーやミキサー(ブレンダー)、ハンドミキサー等の1つの能力に特化した調理家電に比べるとパワーなどに劣ります

1つで色々な能力があるので、何個も家電をそろえるよりもコンパクトで一人暮らしにも向いている家電です

ハンドブレンダー口コミ

BRUNO(ブルーノ)

ハンドブレンダーの有名な商品です
パステルカラーでかわいらしいので、離乳食作りに使っている人が多いようです

良い点
 ・おしゃれ
 ・女性でも扱いやすい
 ・氷も砕ける

悪い点
 ・1分ぐらいで熱くなり、焦げ臭さや煙が出た人もいた
 ・チョッパーのフタに汚れが付くが、接続部に水が入らないようにしないといけないので洗いにくい
  (水が入ったときは水が出てこないので、臭くなったりする)

BRAUN(ブラウン)

こちらも有名メーカー
アタッチメントが多いものや、つぶす・混ぜるだけのシンプルなもの等選べる種類も多い

良い点
 ・パワーがある
 ・握る力を変えてスピード調節ができる
 ・スイッチロック機能(解除ボタンを押してからスイッチを押す)

悪い点
 ・やや持ちづらい
 ・慣れが必要(みじん切りがすりおろしになる等)
 ・泡立ては少し苦手
 ・重い

氷を砕くには別売りのビッグチョッパーが必要

Vitantonio(ビタントニオ)

良い点
 ・離乳食やスムージーを作るのに向いている
 ・アタッチメントケース付き
 ・手入れしやすい

悪い点
 ・水不足だと回らない
 ・低速から高速へと変える(いきなり高速は駄目)
 ・熱くなり停まる

タイガー魔法瓶

良い点
 ・パワーがあり作るのが早い
 ・なめらかにできる

悪い点
 ・解除ボタンと運転ボタンの二つを押さなくてはいけないので、押しにくい
 ・スピード調整も上にあるので、片手では難しい

Exif_JPEG_PICTURE

私が使っていたものです
確かに少し押しにくいですが、慣れました
安全のためにはいいかなと思ってます
今のは生クリームとか作るのが、他のみたいにホイッパーでなく、変わった形のなので大丈夫かと思ったのですが、問題なくできるようです

パナソニック

良い点
 ・手入れが簡単
 ・チャイルドロックがある

悪い点
 ・重い
 ・粘りが強いものは無理で、芋類は同量の水分を足さないといけない
 ・ボタンが二つで押しにくい(チャイルドロック)

パナソニックは微妙な評価が多い気がします
タイガーと同じく2つのボタンを押すようなんですが、押しにくいと不評ですが子供のいる家庭では安心感があるようです

その他のメーカー

ツインバード・・・手頃価格で性能もまずまず、稼働時間が短い

テスコム・・・軽量で持ちやすいけど、出来上がったものはいまいち

貝印・・・飛び散り防止機能がなく徐々にスピードが上がることで飛び散りにくくしているので、かなり飛び散る

アイリスオーヤマ・・・平均的で悪くはないが、チョッパーのフタに水がたまる

Yusido・・・中国のメーカー 

日本洋食器株式会社・・・食器や調理器具、調理家電などキッチン用品のメーカー

簡単比較表

本体重量はブレンダーアタッチメント装着時
箱サイズは外箱のサイズ(梱包サイズ)このサイズの置く場所がいります
消費電力に幅があるものは、アタッチメントにより電力が違います

まとめ

基本的に離乳食作りなど、柔らかくしてあり水分があるものだと、調理しやすいようで満足している人が多かったです

その他の調理に使おうと思うと各社差がでてきていた印象です

私はタイガーかブラウンにしようかと思ってます
買ったら感想書きますね

コメント

タイトルとURLをコピーしました