写真販売 -Snapmart-

その他

スマホで撮った写真を販売しているSnapmartを知っていますか?

Snapmartの特徴

写真販売サイトっていくつかあるんですが、普通のところは一眼レフとかで撮った写真なんですが、Snapmartは少し変わっていて、スマホメインです

カメラで撮った写真も販売できるのですが、写真を出品できるのが、スマホのみなので1度スマホに送ってそこから出品と手間をかけなくてはいけません

私はスマホで撮ったものを出品しています

写真販売価格

写真の販売価格は気になりますよね

Snapmartではメダル獲得枚数によって報酬率が変わります

本人確認書類を出すだけ等は簡単ですが、200枚以上売れるとかは難しいですが、売れるほど報酬率は高くなります
詳しくはユーザーランクと報酬率について

私はメダル4枚でレベル2です
報酬率は35%

買取は単品購入と定額制がありますが、お得なので定額制を使う人が多いのではないかと思います

定額制だと1枚86円(税込)×報酬率です
私も1枚売れたのですが、報酬30円の連絡が来ました

ただし振込手数料が200円なので、201円以上ないと振り込まれません
申請期限は売上日から3年です

売れる写真

期待して写真を登録してもなかなか売れないです
私も1枚しか売れていません
売れるためにいろいろと調べました

多く登録する

枚数が少ないと売れる確率が低いようです
最低100枚は登録した方がいいそうです
私は50枚ぐらいですね、足りてません

人物を撮る

スナップマートのトップページに最近購入された写真というところを見ると人物の写真が半分以上占めています
笑顔とかの顔の写真がいいですが、後ろ姿や口から下の写真もあります

私は人物写真は撮ってないです
手を入れたことはあるんですけどね
他人を撮るときは許可をもらってから出品してください

珍しいものを撮る

花の写真とかきれいなんですが、誰でも取りやすいためなかなか買われないようです
私も花の写真何枚か出品してます

少し珍しいものとかの方がいいようです
私が売れた写真は趣味の道具を撮ったものです

明るさ調整

Snapmartのブログを見ていると、暗い写真をそのまま出品している人もいるようで、そういう雰囲気の写真ならよいのですが、明るい方がいい写真はアプリを使って調整してから出品した方がいいです

Snapmartはおしゃれな写真も多いので、見ているのも楽しいです
気に入った写真があれば購入する側になるのもいいかもしれません

特別なカメラを買うことなく、スマホで撮った写真が売れるので、時間があるときに写真の整理をして出品してみてはどうでしょうか

コメント

タイトルとURLをコピーしました